Ski Life Slow Life

無理しない 頑張らない でも 一生懸命
〜ニセコの生活〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
もう1人のお父さん、お母さん

頭痛は回復してくれたようだ、良かった。
まだ何となく頭の芯がおかしいけれど。

今日はもう1人のお父さん、お母さんに会いに行った。
以前、神河町にボランティアに行った時に
ホームステイをさせていただいたお2人だ。
それ以来、時間があれば2人の顔を見に行かせてもらっている。
その頃でも既に70歳は越えていた(はず)の2人、
今はお父さん80歳、お母さん75歳になっていた。
1時間と少しで到着。
待っていてくれていたのか、2人は外にいた。
久々の2人は変わらず元気そうで、むちゃ嬉しかったなぁ。

おしゃべりが達者なお母さん、
口数は多くないけれど、優しいお父さん。
第一声、「あんた、結婚したん?」

さぁ、入って 入って!とお家に入れてもらう。
昔ながらの離れのある大きな平屋建て。

早速こコーヒーを入れてくれ、おしゃべり。
お父さんがいなくて、何してるんだろうなぁ、と思っていたら、
私の為に昼食の「鴨なんばん」を作ってくれていた
いつもはお母さんが煮物や和風の美味しいものを作ってくれていたけど、
今日はそれに加え、お父さんの手作りだ

早速いただくと、だしがしっかり利いて、
鴨の脂が程好い感じで溶け込み、
むちゃ美味しい。
お母さんの里芋のたいたんと、
大根とブリの煮物もちょうどいい味加減でむちゃうま。
ぺろっといただきました。

ここに来ていつも何をする訳ではないけれど、
ただこうやって一緒にいておしゃべりするだけで嬉しい。
2人は色艶も良く、元気そうだ。

お父さんはグランドゴルフに行き、
私とお母さんは銀行巡り。
お家に戻り、またおしゃべりをして帰る事にした。
来春にはひいおばあちゃん、ひいおじいちゃんになる2人、
これからも元気でいて欲しいものです。
神崎のお家で



私には2人ずつお父さんとお母さんがいて、
本当に幸せだな。
離れてわかる、大切さ。

これからもどうぞ よろしくね。

| 日帰り旅行 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
横浜散策
 本当ならば今日は東京ディズニーランドに行く予定で、
6時に目覚ましをかけていた。
一応目は覚めたものの、体が重くて重くて起きられない。
疲れが一気にやって来たようだ

頑張って起きて朝食もしっかり食べたけれど、
一向に頭がすっきりせず、体も動かない。
結局もう一度寝る事にした

やはり疲れていたようで、すぐにばったぁん。

次に起きた時には2、3時間過ぎていた。

それからでも間に合うけれど、
やはり行くからには朝一から行きたい。

今回は残念だけれど、ディズニーランドは諦めて、
横浜散策をする事にした。

今日は天気も良く、寒くないのでAさんのバイクで出発
ダウンまで着ていたので、全然寒くないよ。

さすがに都会、車は多いし、
すぐに信号がある。
北海道とは違い、ストレスだよね。
同じ距離でも走れる距離が全く違うもんね、仕方ないけれど。

アウトドアショップなどをウインドーショッピング。
何度見ても好きな物って楽しいよね。

足が疲れ、腰も痛みがあるけれど、
今日も結局結構歩いたなぁ。
赤レンガ倉庫、初めて行った。
海沿いにばぁ〜んと建っていた。
そして、ちょうど大きな船も止まっていたよ
この辺りはかなりスペースが広く、
ばぁ〜んと広がっていて開放感があり、気持ちいい。
東京に来てからずっとビルの間の狭い中にいたからね。

そこから歩き、中華街に向った。
久々の中華街だ。
さすが日本一の中華街、むちゃたくさんお店がある。
どこをどう歩いたか全然分からないくらいだ。
目的の「豚まん」も色々な店で売っているので、
どこの豚まんがいいのか分からず、
結局うろうろなかなか買えずにうろうろ。

もう買わなくていいかなぁ〜と思ってしまいそうだったので、
ちょうどみつけたお店で買うことにした。
うん、なかなか美味しかったよ

一通り中華街も回ったら、結構な時間になっていた。
バイクで戻り、川崎のショッピングモールに向う。
韓国焼肉を食べたかったけれど、
時間も時間なのでここの強風パスタを食べる事にした。

ディズニーランドには行けなかったけれど、
ディズニーランドのような遊園地を「見た」し、
ライトアップもあったし、なかなか楽しかったな

そしてAさんのお家に戻り、最後の?晩餐
1週間少し、本当にお世話になりました。

お陰で無事営業回りも終わったし、
関東も色々楽しめました。

明日はいよいよ関西だぁ
| 日帰り旅行 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
お台場散策
 昨日のお酒が残っていて、少し頭痛が
やっと休みなので、もうひと寝入りする事にした

そうしたら、結局昼前になっていてびっくり
ま、今週は本当にかなりがんばったからいいよね。

やはり調子に乗って飲みすぎ、夜更かしはよろしくない・・・
でも、思った以上に早い回復だったので良かった。

すっかり出かける頃にはおやつ時間が近かった
出かけた後にお腹がすいて来た。
途中で久々に大好きなパンを食べ、満足
パンって、やっぱおいしいなぁ

少し腹ごしらえも出来たし、今日は久々にお台場方面へGo
昔はここにデートしたりしたなぁ。
でも、やはり歩くのと、電車に乗るのは苦痛に感じてしまった。
人も相変わらず多いしなぁ

目的はウインターフェスティバルがあるからだ。
初めての東京ビッグサイト。
納沙布岬の塔のようなどでかい建物だった。
同じ会場の別の場所に「実りの祭り」みたいなのがあり、
先にそちらを覗く事にした。
全国からそれぞれの特産が出ていて、色々試食をさせてもらった
地元兵庫からも丹波の黒豆や、いかなごのくぎ煮が出ていたなぁ
お腹も適度にすいていたし、試食は美味しかったぁ。

お腹も満足し、本題のウインターフェスティバル東京へ。
その上「お会計は2時間待ち」なんぞ・・・
そんなんによく待てるもんだなぁ、こっちの人は。
入ってみると、あるわ あるわ、スキー板からブーツ、ウエア・・・
でも、初中級モデルだろうか、
気に入った物はほとんど無く、
人ごみを掻き分けながら一苦労
これなら実りの試食出来たのが楽しかったなぁ。

最後のブースに各スキー場のパンフなどがあった。
昔まだ雪山生活をしていなかった頃、
こういうイベントに参加して、こういうパンフをもらい、
わくわく楽しみにしていたもんだったなぁ

今ではスキー場、滑る事が「当たり前」になっている。
本当に幸せなんだなぁ。

次はお台場海浜公園へ。
ジョイポリス、昔遊んだなぁ、懐かしい。
それにしても人が多くて疲れる。
たまにはいいかもしれないけれど、
私はすっかり自然いっぱいの中の「田舎」人だ。
刺激はあるけれど心地良さはやはりあまり感じられず、
浅い呼吸になっているような気がした。

でも、大都会の夜景って、ネオンが多いからやはり綺麗だなぁ。
レインボーブリッジに東京タワー、屋形船。
クリスマスイルミネーション

夕食はインドネシア料理のコースをいただいた。
やはりなかなか食せない物だからね。
思った以上に量があり、お腹ぱんぱん、美味しかったよ。

駅反対側にも観覧車などがあり、少し覗きに行った。
トヨタ自動車のショールームも久々に見た!
懐かしい物だらけだ。

相変わらず歩くのが足がだるく、とぼとぼ歩く。

久々の東京の旅、だな
| 日帰り旅行 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニセコ・余市・積丹
 

予報では崩れるとの事だったけど、

太陽の日差しが目に入って来た。

予報と違って、今日はお天気になった。

軽く朝食を食べ、いざ出発!

お昼に余市の柿崎でランチする計画をしていたので、

まずはニセコ近辺を散策だ。

行き当たりばったりでまずは「大湯沼」へ。

平日だし、人は誰もいなかった。

硫黄の匂いが立ち込め、煙ももぉもぉとしていた。

私には見慣れた景色だけど、彼女達には全て新鮮な景色。

足湯もぬるかったけどお湯が復活していたよ。

そして白樺黄葉に感動していたなぁ。

黄葉も後半だけど、まだまだ綺麗だったよ。

 

いつもは通り過ぎる昆布温泉公園に立ち寄ってみた。

落ち葉の絨毯が心地いい。

黄葉もかなりきれいだった。

知らなかったけど、「夫婦岩」と言う岩があった。

そしてそのまま東山の「ミルク工房」へ。

平日でまだ朝だったのでよくすいていた。

久々にHや店長のYさんにも会った。

私の大好物のシュークリーム、プリンにロールケーキをみんなで食べた。

やっぱ何度食べてもおいしいわ、ここのは。

 

結構ニセコで時間を食ってしまったのでどうしようかと思ったけれど、

予定通り積丹方面に行く事にした。

余市の柿崎に着いた頃には、ちょうどお昼時。

平日だと言うのに、人でいっぱいだった。

1度寄った事はあったけれど、食堂で食べるのは初めて。

私はほっけ定食を注文。

イカ刺やてっぽう汁などを堪能してもらった。

お腹もいっぱい、さぁこれからいざ積丹へ。

ろうそく岩や、奇奇怪怪な岩岩を眺めながら海岸線を走った。

本当はゆっくりと神威岬に行こうと思ったけど、

思った以上に時間を食ってしまい、

結局島武井海岸に行った。

何度もここに来たけど、海岸まで下りたのは初めてだ。

いつもと変わらぬ積丹ブルーに2人は感動だった。

寒くなって来たせいか、海鳥も減っていたなぁ。

どこかに渡っていったのかなぁ。

それにしても上りの階段は辛かったなぁ(笑)。

 

神威岬は諦め、そのまま温泉「岬の湯」に向かった。

ちょうど夕日が沈む時間だったけど、

雲が多くなり、沈む前に夕日は見えなくなっていた。

ここは塩辛く、ぬるぬるしたお湯だった。

露天風呂からの眺めは良かったよ。

遠くに夕日、そして行けなかった神威岬の神威岩が見えた。

でも、小さい虫がお湯にいっぱいいたのは・・・だったけど。

温泉に出た頃には日も暮れ、薄暗くなっていた。

結局神恵内側、海岸線を通り帰路に向かった。

暗くて何も見えなかったけれど。

買出しをして、家で夕食の石狩鍋だ。

そして他には柿崎で買った甘エビ、帆立のバターしょうゆ。

今日もお腹いっぱい食べてしまったぁ。

 

と言う感じで、あっという間に2日目が終わってしまいました。
| 日帰り旅行 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
積丹ドライブ
特に朝忙しくする必要も無く、のんびり起きた。
と言っても、最近本当に天気が良く、日も早いので、
4:30には明るくなり、目が覚めてしまう。
思わずブラインドを閉めてしまったけど、
その後はうたた寝するようにまどろんでいた眠たい

Nちゃんはすやすやお休み中。
私はのぉんびり過ごした。
本当にこの暖かさで、朝少しゆっくりめの時間になると、
ストーブを付けなくても大丈夫になって来た。
今日なんて窓を開けてしまったよ嬉しい
水仙、花が咲いている!

Nちゃん起きて、2人で遅めの朝食パン
Nちゃんがくれた米粉のクロワッサン、むちゃうま揺れるハート
最近は小麦粉が高騰し、米粉人気が出て来ているようだ。
そして、Nちゃん家のどでかいいちご。
本当にジューシーで、甘くて、口いっぱいに幸せが広がる感じハート大小

色々なプランがあったけれど、
結局今日は「積丹」方面にドライブに行く事にしたよ。
昼前に出発し、まずは余市の「ガーデンハウス」にランチ。
平日限定の「満腹ちらし」をいただいた。
10種類のネタが入り、お値段は690円なりグッド
味も最高においしいハート大小
むちゃ刺身が得意でない私も大満足の一品。
たこ、いか、とびっこ、いくら・・・
もうこれで今日の旅は満足!てなくくらいでした。

さぁて、これからが本番!
積丹に向かって走り出した。
私の愛車Jrくんも久々によく走ったなぁ車(RV)
何回か来ているので、懐かしい景色が蘇った。
日本海、特に積丹方面の海って、
本当にエメラルドグリーンで、クリアで美しい。
何度見ても見とれてしまうこの海の色。
島武井海岸に寄ってみた。
ここからは余市岳、積丹岳も見えた。
この辺りの山はまだ白く、滑るのにはまだまだ充分富士山
滑りたくない、と言いながらも、
白い山を見ると何だかわくわくだなぁるんるん
海辺なのに、山菜が生い茂っていた。
よもぎやふきが。
でも、本当に食べられるかは不安なので、食べるのはやめたけど。
積丹は本当に不思議な岩岩がある。
自然の力の偉大さ、壮大さを感じた瞬間でした。
次はお決まり?の神威岬へ。
今回で3回目。
雪は無くなっていたけど、緑はまだ鮮やかでなく、
少し淋しげな感じ。
前回はエゾカンゾウだっけ、オレンジのかわいい鮮やかな花が咲いていたけど、
さすがに今回はまだまだ。
風も強かったけれど、神威岩まで歩いていったよ。

15分くらいかな。
少しのアップダウンだったけど、体力の無さを感じやばいなぁたらーっ

ここで17:30くらいだったので、これから温泉に入り、帰る事にした。
どこに行こうかと少し迷ったけれど、
結局神恵内にある「998」と言う、すんごく塩辛い温泉へ。
ちょうど今月から定休日が火曜日に変わり、入れた。
ちょっと興味のあった温泉だったので、わくわく。
話で聞いていた通り、かなり塩分の濃い温泉だった。
茶褐色で、目に少し染みたくらい。
体もぽかぽか温まったよ。
少し暑めだったので、あまり長くはつかれなかったけど。
温泉にも入り、心地いい気分で帰ろうとしたら、
会社から電話がショック
もぉ、休みの時の電話って、本当に嫌だよね。
少し動揺してしまったのか、近道を逃してしまったよ。
少し夕食を買い、今夜も2人で飲み開始ビール
ざんぎに春巻きに、最後の締めはお手製みそラーメンラーメン
結構飲んでお互い語り合ってしまったぁ。
Nちゃんと知り合ったきっかけの蔵王のハイジ話にもなって、
何人かにメールしちゃったり。
Hさん、T、どうもありがとね。

気付けばすっかり日付変更線も越えていた汗
明日に向けて、そろそろ寝るかなぁ眠たい
| 日帰り旅行 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
須磨水族園
今日は本当はお家でパッキングや、お家でゆっくりしようと思っていたけど、
Oさんからデートの誘い?があり、OKしてしまった。

よほど予定が入っていないとOKを出してしまう私・・・
帰って来て遊びに行くのは2回目。
今日は「須磨水族園」に行った魚
東京で葛西臨海公園の水族園に行ったばかりだけど。

幼稚園の遠足で来たり、大きくなってからも来たけど久々。
ちょうど50周年らしいムード
早速メインの1つ、「イルカショー」に嬉しい
イルカって、本当に見ているだけで癒されるねラブ
一生懸命ジャンプしたり、手を振ってくれたり。
心が洗われましたぴかぴか

また最初に戻り、大きな水槽を眺める。
ここは「サメ」が多い気がする。
真正面から魚の顔を見られるのも面白い。
1日ゆっくりと、じっくり見たい所だったけど、
帰る準備も全く出来ておらず、
何だかわかんないけど、やたら眠く、だるい。
らっこやペンギンなど一通り見て3時間くらいで出た。
ファミレスでランチして、家に帰った。
本当はゆっくりしたい所だったけど、ごめんね。

そして、休む間も無く、パッキング汗
また大量にあるもんだ。
妹や母に手伝ってもらい、何とか終了。
面倒なので、取りに来てもらった。
いつも荷物がかなり重いので、恐縮です。

ある意味すっきりして、ほっとした感じ。
でも、帰る日が近づくにつれ、淋しい気持ちでいっぱいになる。

夕食は家族4人でお鍋。
それも、私が大好きな「かに」入り。
本当にありがたいな。
直接はいつも恥ずかしくて言えないけど、
両親がいるお陰で、こうやって離れた所で自分の好きなようにやっていける。
だから、私もニセコではちゃんとやっていかないとね。
今回最後の自分の部屋での夜、ゆっくり休みます。
それにしても、最後の最後も鍋、食べ過ぎたぁラーメン
| 日帰り旅行 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーブ園
今日もOさんと会い、デート?した。
そういや、こうやって2人でどこかに遊びに行くのは初めてかも。
昼下がりから会い、神戸へドライブ。
そして、新神戸にある「ハーブ園」に行って来た。
昔、中国で知り合い、友達になったHさんを連れて来た以来だから、
いったい何年ぶりだろうか。
土曜日だけど、夕方前だからか、結構すいていた。
ロープウェイ、つうかゴンドラに乗る。
これを見ると、どうしてもスキー場のゴンドラを思い出すなぁ。
神戸はまだまだ暖かいので、紅葉もほとんど無く、
まだ緑緑していた。
ちょうど降りたらジャズの無料ライブをやっていたので、
聴かせてもらった。
文化的な物に触れるのも心地いい。
歌もうまかったしね。

そして、2人でハーブを匂ったり、見たりしながらお散歩。
すいていたし、あっという間に出口になった。
17時前だったので、まだ夜景になる時間ではなく、
待つのもあれだったので、そのまま次は異人館に寄ってみた。
おのぼりさんになっちゃったぁ。
異人館なんて、本当に遠くからの友達がやって来ないと来ない場所。
夕暮れだったので、人もまばらだった。
それにしても、坂道が延々と続く。
神戸にいた頃は、この坂道を毎日通学したいたよなぁ。

ちょうど夜景がきれいになり出した頃に歩き終わり、ドライブ再会。
ハーバーランドに行ったけど、さすがに駐車場が満車だったので、
あきらめてポルトバザールに向う。
こちらはいつもの混雑は無く、スムーズに入れた。
少しウインドーショッピングして、夕食。
イタメシ屋さんへ。
パンがなかなかおいしくて、2回もおかわりしちゃった。
今日もまた食べ過ぎだぁ。
神戸デート、なかなか穏やかに楽しく過ごせました。

まぁ、これからどうなるかわかんないけど、
流れに任せて生きていこう。
今日もいい1日でした。
| 日帰り旅行 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニセコ収穫祭
朝からいい天気おてんき
雨が降って以来、すっかり空気が本格的な秋になり、
気温も朝晩は「寒い」と感じるようになってきた。
10℃切ったもんね。

今日はニセコの自然や味覚を楽しんだ1日。
朝は真狩村であった「きのこ鑑賞会」に行って来たきのこオレンジ
申し込んだ時は、人が少なすぎて会としては中止になり、
でも、個人的に行くので、良ければどうぞ、という事に。
結局博夫チーム始め、誉のメンバー5人で参加。

関係者も入れて、結局20人近くいたようでびっくりびっくり
羊蹄山の真狩口麓にある森の中を散策きのこブルー
でも、道を外した所をうろうろして、
1人で行くと、絶対迷子になる!というルート。
ちょっと湿っぽい所に、うじゃうじゃきのこがいっぱい!
色々説明していただいたけど、
種類は数千種類あるらしく、とても似通ったものばかりで
今日わかったのは・・・
「きのこはプロについて行く!勝手に採って食べない」
と言う事かなたらーっ
1.5時間なんて、あっと言う間。
良いお散歩、森林浴をさせてもらった上、
きのこの試食会までしていただいた。

きのこバターしょうゆ、お味噌汁、ジンギスカン・・・
いやぁ、このおいしい空気、自然の中、
最高においしかったぁラブ

達人のHさん、ありがとうございました!
来月中旬にもするらしく、またお電話して、
きのこの会を催していただこうと思う。
ここでも、きのこがきっかけで、ちょっとした出会いがあり、嬉しいな。

そして、お昼には隠れ家「メープル」へ。
広尾チームがかなり気にしてくれていて、行く事になった。
大勢で行ってびっくりさせたけど、
1階の芝生のテラスで、ワンコも一緒に
こしの効いたうどんやチリビーンズをいただいた。
今日も左手にばぁ〜んとアンヌプリ、右手に羊蹄山、
そして、上空にはパラグライダーが気持ちよく飛んでいた。

最後にお母さんのおいしい「りんごケーキ」もいただいたケーキ
これ、大好きなんだよね楽しい

そして、次は収穫祭、じゃがいも掘りに行く。
Uさんの働いている畑に初めて入ったけど、
こんなに大きいのにびっくり!
ツリーハウスとかあったしね家

さつまいもはやった事あったけど、
じゃがいも掘りは初めて。
引っこ抜くように、じゃがいもは採るんだと知ったよ。
今日採ったのは、紅じゃがいも。
バター炒めとか最高ラブ
おなかいっぱいのくせに、帰って採れたてを食してしまった。
その他に、とうきびもいただいた。
採れたてをむいて、そのまま生で食べた!
生臭さは少しあったけど、かなり甘くておいしいラブ
噛んだらしゃりしゃりするんだよ。

そうして遊んでいるうちに、すっかり日も暮れて月が出ていた月

いやぁ、今日はニセコをいっぱい満喫したなぁハート大小
| 日帰り旅行 | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
奥ピリカ温泉〜せたな
3連休最終日ムード
本当は羊蹄山登山!の予定だったけど、
朝5時過ぎに起床眠たい外は・・・少しどんより曇ってるくもり
羊蹄山の様子を伺ってみると・・・雲で完全に隠れていた富士山
予報では晴れ〜曇りだったんだけどなぁ。

心の中では、入院などで体力に自信が無い状態だったので、
正直「良かったぁ」と「残念・・・」が交錯していた。

昆布岳を見てみると・・・う〜ん・・・こっちも恥ずかしがって
姿を見せてくれていない。
近くの山々もガスがかかっていて、今日は登山は中止かなぁ。
友達とやり取りしている間に、何と雨が降って来たびっくり
あちゃ〜・・・
こりゃ、完全に山は中止ペースだなぁ。

天気には逆らえない。
気持ちを切り替えて、今日は「温泉」にする事にした温泉
さぁて、どこの温泉に行くか。

五色温泉か、遠いけど、奥ピリカ温泉か。
五色なら、いつでも行こうと思ったら行ける場所。
1人じゃないし、今日は行きたかった「奥ピリカ」に決定グッド
途中に「カニカン岳」もあるから、もし天気が回復して来たら、
登山出来るかもしれないし・・・
登山を諦めたくせに、まだちょこっと登山の希望を持っている私・・・

まず、道の駅のキャンプ場に友達を迎えに行く自動車
既に雨は降り続いている。
5号線を南下。
初めに長万部にある、「あやめ公園」にスタンプを押しに行く。
スタンプラリー系って、北海道では結構色んな種類をやっているんだよ。
いつも忘れて押し忘れるので、今日は早速押してみたかわいい
きれいに整備されたパークゴルフ場もあって、
のんびり良い所だ。

そして、いざピリカ方面へ。
カニカン岳の表示もあったので、ちょっと行ってみるか!で走る。
道路陥没の恐れあり、で結構手前で通行止め!
途中、後志利別川?かな。清流日本一らしい川で、
渓流釣りの人達も。
そうしているうちに、太陽が顔を出して来たおてんき
いやぁ、山登りたい〜心が出て来て、登ってみるか!てな事に。
着替えて、さぁ!と言う時に・・・
Nくん、食料が無いのに気付くショック
すっかり山登りモードの私だったのに、
これはかなりがっくぅん、だった。
ちょっと不機嫌になってしまった、ごめんね、Nくん。
天気は晴れたものの、やはり不安定だから、
今日は止めなさい、という事だと思い、
今日は温泉&ソフトクリームに徹する事にした。
でも・・・山・・・ちょっと登りたかったなぁ・・・

しつこい!?

そこから、秘湯?奥ピリカ温泉、山の家へ。
細いくねくね道を9km、延々と走る自動車
そうすると、和風の古びた山の家が出てきた!
他に誰もいない!

貸切で温泉に温泉
単純泉のクリアで透明な水質。
ちょっとぬるいけど。
露天風呂は混浴だから、水着着用で外へ行く。
緑がいっぱいで、川も流れていて、最高に気持ちいい楽しい
すぐに他のお客様がやって来たけど、
のんびりぬるめのお湯につかって景色を見る。
足元は50年以上も前から同じらしい、石が敷き詰めてあり、
歩くのに良い「つぼ刺激」があるなぁ。


結局2時間弱くらい入っていたかなぁ。
丸太を切ったテーブルをお湯に浮かべて
Nくんはおいしそうにビールを飲んでいたビール
お昼から、最高の贅沢だなぁ。

ぬるいからいくらでもつかれるけど、
少し飽きて来たので、そろそろ出る事にした。
外にはBBQが出来るスペースもあり、そこで山菜かしわそばを食べた。
太陽の下での食事って、本当においしいね。
だいぶ食べられたとはいえ、やはり全部食べられなかった。

そこから、次の目的、「吟子ソフト」の為に瀬棚へ。
延々と田園地帯を走る。
北海道らしい、ばぁ〜んとした景色。
運転が苦にならないよね。

そして、「ちとせ桜井商店」の吟子ソフト屋さん、発見拍手
いつもはプレーンのバニラを食べるけど、
今日は大好きなパンプキンもあったので、
ミックスにしてしまったたらーっ

でも、さっぱりしていて、むちゃうまラブ
この連休、甘者ばっか食べている、やばいかな、まっ、いっか。

そこから日本海側を北上し、ドライブがてら帰路へ自動車
この辺り、奇岩がたくさんあるんだよ。
それが色んな形になっていて、見るのも面白い地下鉄
自然が作り出した芸術作品だよね。
途中展望台に寄り、この辺りの景色を見る。
北海道の水平線って、本当に地球が「まぁるく」見える。
自然をいっぱい感じられる北海道が大好きハート大小


茂津多灯台に寄り、日本一の灯台を眺めたり。
43kmくらい光を照らすんだって。すごいよね。

無事ドライブも終わり、お家へ。
3連休、色々あったけど、良い休日だったぁ。
明日からまたリフレッシュして仕事やっていけるかな・
| 日帰り旅行 | 08:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
小樽
今日も台風の影響で天気が良くないあめ
台風は北海道を上陸、北上して、昨夜は結構な暴風雨だったかも。
昨夜はついにお酒を解禁したせいか、
朝方まで頭痛があったけど、何とか解消。
だから、ずっと行かないといけなかった愛車Jr.くんのオイル交換に小樽へ自動車
昼前までの〜んびりお家でうだうだして、友達Nくんも連れて出発。
小樽はちょこちょこ行ってるので、特に寄りたい所も無いけど。
近道を通ったら、何と、1時間くらいで小樽に着いた!
まずはメインの用事でOとばっくすへ。
ちょっと前からベアリングの音が結構鳴り出したので、
チェックしてもらったら、やはり良くないとの事。
車はお金がかかるなぁ・・・

そして、次は「山中牧場」のソフトクリームを食べに行くソフトクリーム
ここのは本当にさっぱりして、おいしいラブ
隣にかまぼこ屋さんがあり、油っこいけど、少し食べてしまった。
んじゃ、やはり少しむっとしてしまったたらーっ
ちょこちょこ食べ回っているので、お腹が変な感じ。
気を付けないと。
誕生日から何か食べるリズムがおかしくなっているし。

そこから小樽散策。すっかり「一観光客」になっていた。
有名な北一硝子や、六花亭へ。
ここで、「コーヒー」解禁も果たしたよ。ミルク半分以上入れたけど。
久々のコーヒーは、おいしかったラブ
ここでまた甘物、シュークリームを食べてしまったケーキ

駅横の三角市場を覗いたり、商店街を歩いたり。

さぁ帰ろうとした時、赤信号で止まっていたら、
前の車、つぅ〜っとこっちの近寄って来たびっくり
え え えぇぇぇぇ〜〜〜〜 ぶつかるぅ〜〜〜〜〜汗
クラクションを鳴らすも、結局愛車にこっつんこどんっ

何じゃ、このおっちゃん!
車を止め、話し合い。
結局警察を呼んだ。
怪我は全くないけど、こんなの初めて。
悪いおっちゃんじゃなかったので、
事はスムーズに進んだ。
Nくんがいてくれて、良かったぁ。
1人だったら、そのまま走って帰っていたかもしれない。

そんなんもあったけど、帰路へ。
おしゃべりしていたら、道を間違え、天狗山に向かってしまった。
まぁ、お陰で、小樽の綺麗な夜景を発見!ぴかぴか

その頃には雲も無くなり、きれいな光が見えた。
いやぁ、間違って得した!?
スキー博物館みたいなのもあったし、かなり楽しめたムード

色々あったけど、今日も楽しい連休2日目だったよ。
| 日帰り旅行 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
時計
OTHER