Ski Life Slow Life

無理しない 頑張らない でも 一生懸命
〜ニセコの生活〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 手作りカウンターテーブル | main | 新居着々と >>
イワオヌプリ
今日は会社で今シーズン初バックカントリーツアーが入り、
一緒にトレーニングも兼ねて参加させてもらった。

まだ滑ったのも3日くらいしかないから、
いきなりパウダーを滑れるかどうか、
山を登れる体力があるかどうかが不安だったけど、
まずはやるっきゃない!
本当は昨日だったけど、天候の都合で今日になったと言う事は、
私に「行きなよ〜」と神様が言ってくれてるんだと思うしね嬉しい

今迄で一番早いバックッカントリーラブ
女性のお客様1名、そしてスタッフ4名の計5名で出動!

雪は降って曇っているものの、風は無く、穏やかな感じ。
まだシーズン初めだから、雪の量はもちろんこれからだけど、
今の状態では最高だと思う!
本当はテレマークで行きたかったけど、
まだ今シーズンは滑っていないので、
アルペンで行く事にした。
スノーシューを履き、重いアルペンを担ぐ。
肩周辺にずしぃ〜んと重さを感じるどんっ
いきなり深雪をシューでハイクアップ、
滑るし、荷物重いし、いきなりぜぇぜぇぜぇぜぇ汗
大汗かいてしまった。
何とかいける所まで努力し、一緒に行ったMギーにチェンジ。
やはり、後からついていくのがかなり楽ちんムード
1度休憩を取り、その後は順調にイワオピークに到着拍手
やはりピークは風が強く、寒い!
でも、雪はかなり良さそうだ。
KくんとYくんがピットチェックして、
いざパウダーラン!

一番に滑らせてもらった。
いきなりだったので、体がかなりびびってしまい、
完全後傾で板に乗らされている感じ。
でも、何とかこけずに滑り下りた!

そんなんだったけど、やはりパウダー最高ラブ
途中、岩があり、がりっとやってしまったけど・・・

時間が時間だったので、滑らずランチタイムハンバーガー
ミネストローネにくるみパン、ブラウニー、
雪のベンチを作り、イワオを眺めながらみんなでいただく。
こういうの、私の生涯の夢なんだよね。

食べ終えて、木の間をのんびりみんなで滑り、駐車場へ。

そして次はお決まりの?温泉。
お客様の希望で、「雪秩父」に行った。
ここはかなり硫黄臭が強く、泥湯でも有名な温泉。
鉄泉もあり、露天風呂はたくさんあって、広くて長くいられる。
女性3人で雪景色の温泉を楽しみ、帰路についた。

いやぁ、こんな早い時期にバックカントリーに行けて幸せだ。

ニセコ住民になり、滑れる事が当たり前になっている今、
やはり原点に返って、感謝の気持ちを持ってこれからも滑っていきたいな。

まずは「怪我」しないように、「楽しく」「安全」、
そして「技術上達」も。

私のSki Life、少しずつエンジンかかって来たかな。
| バックカントリー | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:53 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://telemark-snow.jugem.jp/trackback/319
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
時計
OTHER