Ski Life Slow Life

無理しない 頑張らない でも 一生懸命
〜ニセコの生活〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 読書の秋 | main | 昆布岳 >>
ソイ釣り&ソイ鍋
無事仕事を終え、これから岩内に第2回釣りを決行!
今日は初めての「夜釣り」で「ソイ」を釣る予定。魚
そして、釣ったソイで「ソイ鍋」をするんだ。ラーメン
と、みんなにも公言した以上、釣らないといけない!

でも、意味はないけどちゃんと「釣れる」ような気がしていたんだ。
何だろう、この自信は!?グッド
すっかり日も落ち始め、前と同じポイントで準備開始!
日が暮れた後の水平線もまた何とも言えない美しさだ。月

釣りT/LのYくんは今回も張り切って準備してくれていた。
でも、何だかこの場所はあまりよろしくなかったようで、
防波堤に行ってみたものの、波が高くてすぐ断念。
結局別のポイントに移る事にした。

車で少し走り、誰もいない防波堤に向かった。
ここは横がすぐ砂浜になっているのが暗いなりに見えた。
本当に日が落ちるのは早くて、
18時を過ぎたら暗いの何の。
でも、今度はお月さんが出てくれた。月満月は過ぎたけど、まだまだ明るい月夜が海を照らしてくれた。

そこでまた釣り開始!
奥に行ったKが、しばらくすると・・・
「釣れたぁぁぁ」楽しい
わぁ〜〜〜〜〜まじでぇ〜〜〜〜〜〜〜〜拍手

走って見に行くと、本当に「ソイ」が釣れていた!
すんばらしい!拍手
こんなに真っ暗な中、ワームで本当にソイが釣れるもんなんだなぁ。

Kは立て続けに「釣れた!」を連発。
結構ソイはいるとの事!魚

真っ暗な中の釣りなんて始めてだから、
要領が全く分かんない。
Kのやり方を教えてもらい、まねしてみる。
見えない分、五感を研ぎ澄ましながら感覚でいく。あせあせ

その間に、Aちゃんが今度は「釣れたぁ」ムード
ま まじでぇ??
これこそビギナーズ ラックか。

少しずつあせって来ながらも落ち着いて 落ち着いて・・・
何度か「来たか?」と思ったら、
どこかに引っかかっていただけだったり。
でも、しばらく続けていたら・・・
何となく引っかかったのと違う重い感覚があり、
引いてみると、
来た 来た 来たぁぁぁぁぁ!!!!!
暗闇の中、無事ソイをGet!!!!!


やったぁぁぁぁぁぁぁ

念願のソイだぁ!
中くらいの大きさかなぁ!魚

釣れるとなると面白くなる。
同じようなポイントに戻り、釣り再開!
何度か試しながら・・・
おっ、また来たかな・・・

来た 来た 来たぁぁぁぁぁぁぁ!!!

2匹目、Gets!!!!魚

やったぁぁぁぁぁぁ。

同じタイミングで釣りT/L、Yくんも大物ソイをGet!

結局みんなで7匹のソイをGetsしました。
これで十分ソイ鍋が出来るなぁ。

K宅に向かい、早速調理開始!
さすがシェフK、魚をさばく手も軽やかだ。るんるん
あまりにも新鮮なので、大きい1匹は刺身にする事にした。
うすいピンク色の白身、もぉぷりんぷりん♪

全然臭みも無く、刺身があまり得意ではない私も美味しくいただけたよ。
そして味噌風味のソイ鍋も出来上がり、
みんなでいただく〜。

鍋に入れたソイも身がぷりん!と引き締まり、
淡白でおいしいのなんの!ハート大小
4人であっという間に平らげてしまいました。

お腹もいっぱいだけど、
最後にNちゃんが持って来てくれた北華楼のシフォンケーキ。ケーキ
これもまたおいしかったなぁ。

無事公言通りソイも釣れたし、
ソイ鍋、そして刺身までいただけたし、
今夜は最高の1日だったなぁ。

次はサバに鮭だなぁ〜〜〜。
| 釣り | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:13 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://telemark-snow.jugem.jp/trackback/599
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
時計
OTHER